カスミとハヤテ

 今回はくノ一と鎧武者を描いてみました。発想の元は「変身忍者 嵐」です,,^^; 前回は明るい画面だったので、今回は暗い調子でまとめました。
 実は先月の21日には出来ていたんですよね.. いざ投稿という段階でヒドイ失敗をしていることに気付き、昨日まで泣きながら大改修しておりましたTT (これでも大分マシになりました^^;) 何年描いてもこの有り様だもんね…orz(ガクッ


サイクリング(6)

 先月の30日にサイクルメーターの液晶が寿命で消えてしまったので、今までの記録を簡単にまとめてみました。

2007年
 愛用のオンボロ自転車で風景の写真を撮りに行くことがきっかけになって、長距離を走ることが多くなる。

2008年7月
 もっと気持ちよく長距離を走れるのではないかと、思い切ってサイクリング車を購入。台湾製の安物でお値段26,560円(その他の備品含む)。メーターは買わなかったので、この年の走行距離は分かりません。かなりの距離を走ったと思います。

2009年7月
 サイクルメーター(正式名称はサイクルコンピューター)をアマゾンで購入。お値段951円。ちょうど安売りしていたので買いました。普通に買ったら結構高い。(手帳のメモによると、この年の11月からウォーキングを始めたようだ。)

2011年10月
 累積走行距離1000km達成。(参考:「サイクリング(3)」)2008年から測っていたら、2000km近くはいっていたかもしれない。

2012年
ウォーキングが徐々に増え始め、サイクリングが徐々に減り始める。

2016年
 この年はサイクリングをしなかった(調べてみて自分でも驚いた^^;)。ウォーキングオンリー。

2017年11月
 サイクルメーターの電池が切れたため、電池交換をする。表示されていた累積走行距離が分からなくなったが、手帳にメモが残っていた。

2018年3月
 サイクルメーターの液晶表示が消失。累積走行距離の最終表示(推定)は「1404.1km」。残念ながら2000km到達は叶わなかった(2008年から測っていれば優に超えていたと思う)。

 今後もサイクリングは続けるとは思いますが、近年はウォーキングの方が圧倒的に多くなっているので、メーターは多分もう買わないでしょう(走行距離を知りたいというのはありますが…)。今後はメーター無しで走ることになりそうだ。
 写真(上)は、20年以上乗った愛用のオンボロ自転車(2007年4月、鶴見緑地で撮影)。写真(中)は、2008年に買ったサイクリング車(2009年7月、かわきた自然運動公園で撮影)。写真(下)は、表示が消えてしまったサイクルメーター。購入してから約8年9ヶ月で液晶が寿命を迎えた。


年賀2018年 ピザドッグ

 寒さ厳しい折から
 皆々様のご健勝をお祈り申し上げます

 元々年賀イラストだったので、このタイトルにしました。リアルでは喪中なんですが、仮想空間ではいいんじゃないかとチマチマ描き進めておりました。8ヶ月ぶりのイラスト投稿になっちゃいましたね^^; こんな絵ですが、まぁ一応出来て良かったです。因みに背景の文字は「商売繁盛」と書いてあります(ピザドッグは元日から営業~^^)。
 今年もとにかく自分のやれることをやるしかないですからね。今後も必ず何かは描きます(`・ω・´)ゝ”


サイドバーにツイート欄を追加

 このサイトの移転作業中にテスト運用していた「ひとこと」欄を、この度復活させることにしました。今回はワードプレスの機能を使って書くのではなく、ツイッターを埋め込むことにしました。項目名を「ひとこと」から「ツイート」に変え、サイドバーの一番下に置いています(ブラウザの設定によっては表示されない場合あり)。アイコンをクリックすると、ツイッターのプロフィールページに飛びます(色々見られるのはちょっと恥ずかしいですけど…)。
 現在ツイッターには「過去絵」や「日常関連の記事」などを投稿しています(サイドバーに表示されるのは「日常関連の記事」のみ)。後々は習作や作製過程などもUPしていければと思っています。フォロワーさんが増えるように頑張りたいですね。
 ツイッターは先月から始めましたが、予想以上のアクセスに驚きました。プロフィールへのアクセス数はこのサイトのアクセス数とは桁違いで、ツイッターのポテンシャルの高さを実感しました。本当にありがたいです。食わず嫌いでしたかね^^; もっと早く始めるべきだったかも,,

 あと、念のために言っておくと、まだ絵は描いてますから,,^^; 今は細切れ時間を使って少しずつ年賀イラストを描いています。1月中の完成を目指して(ダハハハハ・・・)。
 振り返ると、今年はイラストを3点しか投稿できなかった・・・。考え過ぎて描けなくなった期間が長かったのと色んな出来事が重なって、こんな寂しい結果になっちゃいましたね。「来年こそは」と毎年思うものの、なかなか出来てません^^; それでも懲りずにまた「来年こそは」と思いつつ、今後しばらくはツイッター向けに色々描こうかなと思案中(なので、このHPの更新は少なくなるかも…;^^A)。

 これが今年最後の更新です。それでは皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください!(来年また元気な姿で会いましょう^^/)


先月のひともんちゃく

 先月、ご近所さんの「野良猫に餌やり」を巡ってひともんちゃくありました。それを今月分の記事として詳しく書いていたんですが、気分が暗くなってきたのでやめました…(^^; ただ少しだけ書かせてもらうと、ご近所さんがクレゾール(劇薬)を忌避剤として散布したことが発端となって、近隣の数軒がちょこっと揉めました。

 うちはもう何年も猫による被害に悩まされています。「餌やり」をされる方は、ご近所さんの家の生垣や路地がフンだらけになっているのを見て何とも思わないのだろうか。生まれた子猫が捨てられたり、保健所で殺処分される現実をどう考えているのかちょっと聞いてみたいですね。
 写真は2016年5月に撮影した実家の「トマト」。カメラを向けるとなぜか「おすわり」のポーズをとってくれた。(せっかくポーズをとってくれたのに、頭が真っ黒に写ってしまって目がどこにあるか分からない^^;)(参考:トマトが実家で飼われることになった顛末はこちらから→(1)(2)(3)
 このトマトも、もとはと言えばご近所さんの「餌やり」が原因で誕生した。トマトの兄弟は2匹いたんですが、その2匹はどうなったのかは分かりません。保健所の方が来ていたらしいので、もしかしたら連れて行かれたのかもしれない。
 「かわいい」とか「かわいそう」だからと野良猫に餌をあげたくなる気持ちは分からなくもないですが、そこは理性を持って対応して欲しいです。もうそろそろ「愛護」と「無責任」を混同するのはやめてもらいたい。


移転作業完了!

 ふーっ、やっと終わってくれました,, 非常に長かったです。ホントに大変でした。
 HPとして使っていたブログサイトのモバイル版がかなり見苦しい状態になっていたので、これは対応せざるを得ないと判断し、やむなく移転を決断しました。モバイル端末でイラストサイトを見ても仕方がないのではと思いながら、辛い移転作業をチマチマとやっておりました(;^_^A
 まったく白紙の状態からいろいろ調べ始め、ワードプレスを理解してテンプレートをカスタマイズするところまでが、結構時間を取りました。ディスク容量とは別に「データベース容量」というものがあるのは、ワードプレスの落とし穴ですね。ディスク容量が余っていてもデータベース容量が一杯になると投稿が出来なくなるので、これからワードプレスを使おうと思っている方はご注意ください。ワードプレスは初心者向きではないですね。

 上の画像は初代「ポンコツ倉庫」です。HPを作ったのはこれが4作目でした。ネット上のマイホームという感じがして愛着があったのですが、色々考えた末、思い切ってブログサイトに引っ越すことにしました。その引っ越し先が下の画像の二代目になります。
 この三代目は「レスポンシブwebデザイン」にするためにワードプレスで運営することにしました。基本的には二代目の機能やデザインに近づけました。分かりにくいかも知れませんが、今回の移転でマイナーチェンジした部分が2点あります。一つは、画像の見やすくするために以前のものよりサイズを一回り大きくしました。もう一つは不要だと思う余分な記事をバッサリとカットしました。HP全体の印象は、見慣れた広告がなくなったせいもあるのか、スッキリし過ぎて物足りないぐらいに感じますね,,^^

 三代目「ポンコツ倉庫」も引き続きまったりと?(^^)運営していきますので、どうかご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。(移転はこれで最後にしたいですね,,^^ 移転作業はもうこりごりです,,)

--- 前回投稿記事 ---
2017年8月31日 現在、移転作業中…
 二度目のサイト移転をしてしまいました…しかもまだ移転作業中,,^^; 本当に申し訳ありません<(_ _*)>
 移転作業が完了し次第、改めてサイトにてご報告をさせて頂きます!!
 (*前回の記事はこちらに収納しました。)


オービィ大阪に行ってきました

 今日は友人親子(一昨年の6月、大阪城の記事に登場した友人とその娘A)に誘われてエキスポシティに出かけた。恥ずかしながらこんな面白い博物館があるとは知らなかった。実は去年の5月にもエキスポシティに行ったんですが、ニフレルのあるエリアに行ったので、オービィ大阪にはまったく気付かなかった(そのエリアからは見えない)。
 地球の自然が学べる体験型施設とでも言えば良いでしょうか。親子で行くにはバッチリなところですね。映像系の出し物が多いのですが、大人でも十分楽しめるコンテンツになっていると思います。
 ただ、夜のケニア山の気候を体験するというコーナーにはまいりました。入り口が冷凍庫に付いてそうな扉だったのでイヤな予感はしたんですが、そこで気温マイナス10度、風速15メートルを夏服で体験させられました(((( ;゜д゜))) 時間は1分か1分半ぐらいだったと思いますが、やたら長く感じました。途中で心臓が痛くなって来て本当にやばかったです。5分いたら心臓マヒで死んでたんじゃないでしょうか。部屋から出ると、友人のメガネが温度差で真っ白けになっていました,,^^; ここで事故がなければ良いですけど,,(「マウントケニア」のエキシビションに行かれる方はくれぐれもお気を付けください。)

 上の写真は、端末を使っててんとう虫を取るゲーム(夏休み限定)をプレイする友人親子(ポケモンGOのような感じでしょうか)。下の写真は、帰ろうと駅に向かう途中で太陽の塔を背にポーズをとる娘A(今年から小学1年生)。一昨年大阪城に行った時より明らかに背が伸びてます。太陽の塔の背中にある「黒い太陽」が見たいなんて、えらい渋いことを言ってましたね^^
 帰りの道中、私と友人は一日中歩き回ってお疲れ気味だったんですが、娘Aは遊び足りないとばかりにはしゃぎまわっていた。子供のタフさには関心しました。少しでいいからその元気を分けて欲しいですね^^ 今日一日、いい刺激を頂きました。


今月の雑記まとめ

 今月は色々あったのでまとめてみました。

13日(火)
 親戚からの電話で祖母(母方)の訃報を聞く。最近老衰で食事が取れなくなっていて、もうそろそろかもしれないと聞いていたので、ついに来たかという感じでした(偶然にもこの日は妹の誕生日だった)。大正生まれの100歳、1世紀の生涯でした。(「樹元良延」というペンネームはこの祖母に考えてもらった。)

14日(水)
 今、KBS京都(京都のローカル放送)で「ウルトラセブン」が放送されているんですよね。毎週楽しみにしていて、今日も見るつもりだったのが完全に忘れてしまった。明日のことで頭が一杯で、それ以外のことは完全に頭から消えていた。

15日(木)
 通夜のため電車で奈良県大和郡山市に向かう(午後2時過ぎに自宅を出て、4時頃到着)。母方の祖父母は4年ほど私の実家で暮らし、祖父が亡くなった後、祖母は奈良に住む叔母(母の妹)に引きとられた。祖母は、祖父が亡くなってから急速に認知症が進み、叔母にとって祖母と同居した約17年間は大変な苦労の連続だったと思う。
 午後7時過ぎになってようやく予定の全員が揃う。(みんなの予定が合わないのを無理して合わせている,,)しばらく話した後、みんなでファミレスへ。この日何十年かぶりに会う親戚もいたし、初めて会う親戚もいた。たまに親戚の方たちと会うのも良いものだ(こういう時ぐらいしか会う機会がない)。会食後はみんなそれぞれ帰途に就く。

16日(金)
 葬儀のため昨日と同じ場所に向かって、午前9時過ぎに車で実家を出発。午前10時頃に到着。会場に着くとすでに親族は全員揃っていた。昨日しか来れない人、今日しか来れない人がいたので、微妙に顔ぶれが変わっていた。

式(会場)→出棺→火葬場→昼食(会場)→骨あげ(火葬場)→会場

 すべてが終わり会場を後にしたのは3時半ぐらいだったでしょうか。叔母が弔辞で「5人の曾孫を見守ってください」と言っていたのが印象的だった。叔母の家で服を着替え、車で帰途に就く。

17日(土)
 昨日葬儀会場に向かう道中で、NHKの番組「日本人のおなまえっ!」が話題になった。母が自分の旧姓の回を見逃したらしく悔しがっていた(私も見たいと思っていたのに見逃してしまった,,^^;)。それで今日はふと思い立って、昔から気になっている自分の本名の由来をネットで調べてみた。私の本名は変わった苗字で、サイトによって違いますが、人口ランキングは4000位から5000位の間と出ていました。子供の頃から苗字をからかわれることが多かったせいか、あまり好きじゃないんですよね、自分の苗字。(だからペンネームを使っている!?)
 探してみると意外に早く見つかった。「和歌山県に昔あった小字が由来」とうのが正解っぽいですね。父方の祖父が、発祥地される場所の隣の地区出身らしいので説得力があります。なんかちょっと感動した。自分の苗字に対する気持ちもちょっと変わったかもね。
 因みに、超珍しい横浜ベイスターズの筒香選手の苗字は「和歌山県にある大字が由来」らしい(その大字は今もある)。色々見ていると面白くて、あっと言う間に時間が経ってしまった。読んでると切がない,,^^;

18日(日)
 通夜の日、私が親戚たちに母の耳がかなり遠くなっていることを話したら、母は親戚たちから補聴器を強く勧められていた。その時いい補聴器の販売店を紹介すると言ってくれた従妹が、今日、補聴器関連の書面をFAXで送ってくれた(実家にはFAXがない)。
 最近急に耳が遠くなった母との会話が非常に不自由で、以前から私も補聴器の購入を勧めていたが、付けるのを嫌がって買おうとしなかった(面倒なのとお金を使いたくないから^^;)。

19日(月)
 従妹の補聴器関連の書面を元にさらにネットで情報を集めた。自分もいつかはお世話になるかもしれないので、良い勉強になりました(補助金制度は手続きが大変ですが、あると助かります)。昨日叔母が電話で「早く行け」と急かすので(^^;)、今日実家に行って補聴器のあれこれについて説明した。

 以上、これで丁度一週間ですね。葬儀が終わってからは、何故だか妙に自宅が静かだ…
 イラストの方はまったく描いておりません,,,ダハハハハッ… 長期間描いてないと絵を描く感覚がなくなりそうなので、練習描きだけはやってます,,