大掃除完了~

 ふ~っ、これでやっと落ち着ける^^ 冬支度もほぼ完了し(あと灯油を買うだけ)、ホッと一息付いてます。
 少し早いですけど、うちは毎年11月に大掃除をしています。年末頃には間違いなく霜焼けとアカギレになっているので、手が辛くない今の時期に終わらせるようにしています。昼間だけ作業をして、大体5、6日ぐらいかかるでしょうか。この時期に終わらせておくと、年末にバタバタしなくて済むというのもありますが。(あ~腰が痛い,,orz,,特に水まわりの掃除~^^;)
 それにしても一年は早い。もう大掃除の時期かと毎年思う。年をとるほど、時間の経過が加速して早くなるような気がする… 残りの人生、あっという間に終わっちゃうかもね^^; 今年もあと一ヶ月半ほど。一枚でも多くイラストを描かないとね。(ボチボチ正月の準備も始めないと^^)
 余談ですが、この間のスーパームーンは雨で見れませんでした。残念,,, 翌日の「ほぼスーパームーン」も曇りで見れなくて、二日後の「少し欠けたほぼスーパームーン」をやっと見ることができました。ニュースで流れたりするとやっぱり気になります。基本的に天体ショーは見て損はないですから。

真夏に冷蔵庫壊れる!

 これはマイッタ,, 真夏に冷蔵庫が壊れたらホントに大変ですよね。この暑い時季、冷蔵庫がトラブる確立は高くなるのかも知れません。
 最初に「アレッ」と思ったのが今月の7日頃。冷蔵室と野菜室の温度が高いなと思いつつ、冷凍室には異常がなかったのでこのまま様子を見ることにした。作製中のイラストを切りの良いところまで進めることを優先し、対応するのを後回しにしました(足の速そうな物からどんどん食べるようにはしていた)。
 すると10日頃から冷蔵室と野菜室の温度が部屋の温度と大差ないぐらいになってきたので、慌てて食品を冷凍室に退避…^^; ちょっとヤバそうな雰囲気を感じたので急遽対応することにしました。
 11日に弟からクーラーボックスを借り、12日には近くの家電量販店に冷蔵庫を見に行きました。やはり安くはないので修理で済まそうか色々悩んだ末、結局購入を決めました。(スーパーに行き、クーラーボックス用の氷(1.1kg)も買った。)
 13日に新しい冷蔵庫が到着。買って正解だった。丁度この日から冷凍室の温度も上がり始め、冷凍室のドアから水が漏れ始めた。この日に冷蔵庫が届いていなかったら、もっと深刻な状況になっていたかもしれない。
 普段から、冷蔵庫が動かなくなった時の対策を考えておく必要がありますね(と言っても簡単なことではありませんが,,)。参考までに壊れた冷蔵庫は1999年製でした(まあこれだけ動いてくれたら上等でしょう)。今回食あたりにならなかったのは運が良かったのかも…(;^^A (古い冷蔵庫をお使いの方はくれぐれもお気を付けください!)

原子少女にほたん

 デザインTシャツの原画です。日本の研究チームが113番元素の命名権を獲得したのを記念して作製しました。「ニホニウム」という名称にほぼ決まったようですので、擬人化を試みました^^ 時事を画題にしたのは初めてですね(いつも「我が道を行く」なので,,^^;)。
 元素の命名権獲得というアジア初の快挙には本当に驚かされました。「MADE IN JAPAN」の原子が誕生するとはなんとすばらしいことか!(今や人類は新たな原子を生み出している!!)

--- 2016年11月30日 追 記 ---
 本日、国際純正・応用化学連合より名称の正式決定が発表されました。(やはり凄すぎる,,)
続きを読む →

スーパーマーズ

 「スーパーマーズ」なんて言葉、初めて聞いた,, 火星が地球に最接近し、火星の明るさや見かけの大きさが普段の何倍にもなることをこう呼ぶそうだ。特に今回は、最近10年間で最も近い距離ということである。(詳細が知りたい方は「スーパーマーズ」で検索してみてください。)
 「スーパーマーズ」は5月31日だったのですが、残念ながら曇りでうちの近所からは観察できませんでした。写真は、6月1日の21時頃に近所の公園から撮影したものです。31日のニュースで「大きく見える状態はこのあと1週間くらい続く」と言っていたので、1日も撮影に挑戦してみました。古いデジカメの通常撮影(露出最大)でもこれくらいハッキリと写りました(アンタレスも微かながら何とか写っていたのはラッキーでした)。
 南東の空を見ると赤く光る星がすぐ目に付きますので、ご興味のある方は一度ご覧になってはどうでしょうか。たまに夜空を眺めるのもいいもんだ^^ 因みに次回の最接近は2018年の7月31日で、今回よりもさらに接近するそうです。楽しみだなぁ~

母の日と実家のペットたち

 一昨日、母の日のプレゼントを渡すために実家に行ってきた。母は普段から「無駄遣いはして欲しくない」と言っているから、実用的なものが良いだろうと考え「猫の砂(お徳用13.5L)」を持って行くことにした(行く前に電話で聞いてみるとグッドタイミングだったようだ)。
 妹は毎年渡しているようだが、私は子供の頃以来だ。母は以前から「いらない」と言っていたので渡していなかった。今月に入ってから「母の日」関連のニュースが目に付くようになって、やはり一度ぐらいは何かしておきたいという気持ちになった。母の日のプレゼントにホームセンターで買った「猫の砂」というのもおかしな話だけど,,
 上の写真は、この雑記で何度か登場した「トマト(雌)」。今年で4歳。「猫の砂」は彼女用だ。(後ろの障子はトマトが破ってボロボロになっている。)下の写真は、この雑記で初登場の「犬」の「モコ(雌)」。雑種の10歳。今や顔は白髪だらけ。オオカミやハイエナと間違われた悲しい過去を持つ,,^^;
 モコに何も無しだと申し訳ないので、おやつを持って行った。この二匹に会うのは正月以来だ。元気そうでなにより(両親も元気そうで良かった)。ちなみにこの二匹は仲が悪いです^^;

背景-カジノ

 前回同様、Web小説の挿絵です。差分を含め合計3枚あります(2枚目と3枚目は下の「続きを読む」をクリックすればご覧頂けます)。この1枚目は「昼」をイメージした配色になっています。2枚目は「朝」で、3枚目は「夜」をイメージした差分です。
 おおーっ、これでようやく終わった,, 前回と今回の差分を含めた6枚は本当に長かった… 他人の創作のお手伝いをするというのはやっぱり大変ですね。毎回勉強です^^; 次回からは自分の創作に戻りたいと思います。(*許可を得て投稿しております。)
続きを読む →